二戸のリンゴ食べて知って IGR、あすから二戸と盛岡でフェア

「にのへりんごフェア」で提供されるメニュー
 IGRいわて銀河鉄道(浅沼康揮社長)は10日から、運営する二戸市と盛岡市の飲食店で「にのへりんごフェア」と題し、二戸のリンゴを使ったメニューを提供する。県北広域振興局(高橋進局長)と連携し、二戸のリンゴの魅力をPRする。

 二戸市石切所の銀河ダイニングへのへので提供するメニューは、菜彩鶏(さいさいどり)のカレー(800円)、三大ミートグリル定食(1580円、限定10食)、リンゴのミニパフェ(450円)など6種類。盛岡市青山のびすとろ銀河は季節のバランス定食(1100円)を提供する。

 フェアの期間は、へのへのが来年1月16日、びすとろ銀河は同15日まで。

盛岡市

岩手
旬の食材で彩るチャグ馬弁当 盛岡・東家、6月11日まで
岩手
優美で実用的、マイセン産の陶磁器 盛岡、24日まで展示販売
岩手
「花農ソーセージドッグ」発売 盛岡・PanoPano向中野店、22日まで
岩手
省三、紅子が愛した風景 盛岡・野の花美術館で企画展
岩手
姫神山頂から眺める岩手山は爽快 盛岡、山開き