飛躍伝えるユニホーム 雄星、大谷両選手が米球宴でサイン

菊池雄星投手と大谷翔平選手のサイン入りユニホームとともに記念撮影する来場者
 花巻東高出身の米大リーグ菊池雄星投手(30)=マリナーズ=と大谷翔平選手(27)=エンゼルス=が7月のオールスター戦でサインしたユニホームが花巻市高松の市博物館に展示され、多くの来場客が記念撮影を楽しんでいる。

 菊池投手がオールスター戦で発案し、2人がサイン。一緒に掲げた写真は多くの話題を呼んだ。同月下旬に同校に贈られ、10月下旬、市に貸し出した。「花巻から世界へ」と刻まれた同ユニホームのほか、写真パネルやサイン入りボールなども展示されている。

 展示は11月14日まで。午前8時半~午後4時半。特別ブース展示のため、見学と写真撮影は無料。

花巻市

岩手
山開き、自然に包まれ 早池峰山、3年ぶりに神楽奉納
岩手
暮らし華やぐトールペイント 花巻、12日まで作品展示会
岩手
「花農ソーセージドッグ」発売 盛岡・PanoPano向中野店、22日まで
岩手
レストラン新たな一歩 ホテル花城、洋食に絞ってきょう再開
岩手
汽笛高らか、今年も勇姿 花巻-釜石駅間でSL銀河運行開始