秋の味覚、地ビールと一緒に 大船渡・キャッセンでイベント

PRポスターを掲げ、来店を呼び掛ける店主ら
 大船渡市大船渡町のキャッセン大船渡で23、24の両日、地ビールと旬の味覚を楽しむイベント「ベアレンウォーク イン キャッセン」が開かれる。ベアレン醸造所(盛岡市)の香り豊かなビール8種類を用意し、各店自慢の料理とともに味わってもらう。

 キャッセン大船渡(田村満社長)の主催で、キャッセン内の飲食店6店舗がビールに合う料理ととともに提供する。新型コロナウイルス感染症対策で屋外販売も行い、瓶ビールなどがもらえるスタンプラリーも実施する。

 参加店の居酒屋「どりーむ」では、サンマ焼き師の資格を取った伊東伊佐男(いさお)店主(70)が焼きサンマと刺し身を提供する。伊東店主は「ベアレンビールと一緒に、大船渡名物のサンマを味わって」と、大勢の来店を心待ちにする。

 両日とも午前11時に始まり、終了時間は店により異なる。問い合わせはキャッセン大船渡(0192・22・7910)へ。

大船渡市

岩手
柿のれん、ホームに彩り 三鉄・三陸駅
岩手
道しるべ「化粧直し」 碁石埼灯台海保が塗装
岩手
気仙丸の陸上展示〝船出〟 大工技術を後世へ
岩手
浜の「顔」グッズ化 本県沿岸部の企業とヴィレッジヴァンガード
岩手
ピーマンティー 名物へ 大船渡、規格外品で本格販売