東北各県、中止は多いけど… 各社飲料ラベルで夏祭りPR

東北6県の祭りをデザインした「ザ・プレミアム・モルツ」の350ミリリットル缶
学生がラベルデザイン サントリー・プレミアムモルツ

 サントリー酒類東北支社(仙台市)は、秋田竿燈まつりなど東北6県の祭りをデザインしたビール「ザ・プレミアム・モルツ」の2商品を、6日から東北6県のスーパーや酒販店で数量限定で発売する。



 2商品は「東北祭デザイン缶」で350ミリリットル入り。竿燈まつりのほか、青森ねぶた祭や盛岡さんさ踊り、仙台七夕まつり、山形花笠まつり、福島わらじまつりをイラストで紹介。従来は自社でデザインを考えていたが、地元を知る人たちに祭りをPRしてもらおうと今回は東北芸術工科大学(山形市)の学生に依頼した。

 同社は2017年から夏の時期に祭りをモチーフにしたデザインの商品を売り出していたが、昨年は新型コロナウイルスの影響で中止となる行事が多かったことから、販売を見合わせた。

 サントリー酒類秋田支店の林真司支店長は「今年も中止が決まっている行事もあるが、祭りを思い出しながら飲んでほしい」と話した。


売り上げの一部各県に寄付 キリン・一番搾り、午後の紅茶

 キリンビール(東京)とキリンビバレッジ(同)の東北地区の各本部長らが5日、秋田県庁を訪れ、秋田竿燈まつりや青森ねぶた祭など東北6県の祭りのイラストを描いた限定商品を佐竹敬久知事にPRした。



 商品は「キリン一番搾り 東北の夏祭り応援」と「キリン 午後の紅茶 おいしい無糖『東北の夏祭り』デザインラベル」の2種類。東北の夏祭りを応援しようと2018年から毎夏販売している。

 両商品とも先月から東北各県のスーパーなどで販売されており、売り上げ1本につき1円を各県に寄付する。

 キリンビール東北統括本部の遠藤詔本部長は「新型コロナウイルスの影響で夏祭りが中止になったことを受け、継承への思いを一層強くしている。商品を通じ、思いを感じてもらいたい」と話した。

 「一番搾り」は350ミリリットル缶入りで、オープン価格。2万8千ケース(1ケース24本)を販売予定。「午後の紅茶」は500ミリリットル入りで参考小売価格は税別140円。いずれもなくなり次第販売終了。

 また、この日はキリンビールが東日本大震災から10年の節目である3月9日に発売した商品「キリン一番搾り 東北に感謝」の売り上げから約12万円を県に寄付した。県は寄付金を横手のホップ農家と交流しながらビールを楽しむ体験プログラム「よこてビアツーリズム」のPR資金に充てるとしている。

岩手
雄星、決意と励ましの書 県民会館で色紙展26日開幕
岩手
トレイル応援店PR 宮古市、タペストリーを配布
青森
六ケ所村産ブルーベリーをスイーツに
秋田
にかほで旬のタラ料理、19カ所でキャンペーン
青森
「冬の朝市」に八戸の鮮魚、野菜、総菜…