すっきい、えんぞーと会おう 普代駅前できょうイベント

7日のイベントに出演する普代村公認マスコットキャラクター「すっきい」と「えんぞー」
 普代村は7日、同村銅屋の三陸鉄道普代駅で、特産のすき昆布と塩蔵昆布をイメージした村公認マスコットキャラクター「すっきい」「えんぞー」との触れ合いイベントを開く。

 イベントは午前11時と午後1時の2回。同駅前で写真撮影などに応じるほか、来場者にミニすき昆布をプレゼントする。

 両キャラクターは村のPRグッズにあしらわれているほか、各種イベントに出演。民放テレビのバラエティー番組にも取り上げられるなど知名度を高めている。村農林商工課の沢里和紀主事は「会員制交流サイト(SNS)でも人気の高まりを感じる。今後も同様の催しを継続し、多くの人が村に足を運ぶきっかけにしたい」と力を込める。

普代村

岩手
道の駅「青の国」7月開業目指す 普代で登録証手交式
岩手
フェアで園地盛り上げ 普代・海進丸水産、あす浜の味アピール
岩手
矢巾×普代「豆腐店タッグ」 移動販売、ネット縁に取り扱い
岩手
こたつ列車、今季運行を開始 三陸鉄道・久慈-宮古間
岩手
寒締めホウレンソウ甘さ上々 久慈地域で20日から出荷