旬の地元食材 味わって 県南3市町でごほうびフェア

北上産の野菜をふんだんに使ったCAFE WILLOWSの「ウィローズランチB(旬彩スペシャル)」
 地元産の旬の食材を使ったメニューを提供する「旬彩(しゅんさい)ごほうびフェア」(県南広域振興局主催)は28日まで、北上、西和賀、金ケ崎の3市町の飲食店など19店舗で開かれている。

 「食のまち」のブランドイメージ定着と交流人口拡大を目指して2018年に始まり、今回で6回目。価格や内容ごとに▽プチごほうびコース(千~2500円未満)▽贅沢(ぜいたく)ごほうびコース(2500円以上)▽宿泊コース-を設けた。

 北上市大通りのCAFE WILLOWS(カフェウィローズ)では、北上産のレタスやニンジンなど野菜たっぷりの「ウィローズランチB(旬彩スペシャル)」(1500円)を提供。見た目も鮮やかで、人気の自家製ドレッシングで味わえる。

 石戸谷くるみ店長(30)は「種類豊富な野菜を堪能し、地元の農家を知るきっかけにしてほしい」と呼び掛ける。ランチは午前11時~午後2時。

 問い合わせは同振興局観光商業・食産業課(0197・22・2843)へ。

北上市

岩手
開園100周年の春満開 北上展勝地さくらまつり開幕
岩手
震災10年 詠んだ思い 北上・現代詩歌文学館、自筆の60作品展示
岩手
春空に泳ぐこいのぼり 北上・展勝地で掲揚
岩手
季節の味わい一口で 北上・レストハウス運営の展勝地
岩手
北上も桜の開花宣言 観測以来、最も早く