イベントなし…コロナ下の「大館アメッコ市」開幕

13日開幕した大館アメッコ市
 秋田県大館市の伝統行事「大館アメッコ市」が13日、市中心部のおおまちハチ公通りで始まった。朝から好天に恵まれ、マスク姿の家族連れらが会場に飾られた「枝アメ」に見入ったり、露店で好みのあめを買い求めたりした。

 今年は新型コロナウイルス感染防止のため、会場スペースを例年より4割削減。入り口4カ所で検温を実施し、入場者を5千人以内に制限している。露店も例年の半数以下の42店に減らし、飲食スペースを設けず、ステージや路上でのイベントも実施しない。

 13日は午後4時半まで。最終日の14日は午前9時~午後3時半。

大館市

秋田
大館出身の茶人、キャンピングカーで野だて 「世界に茶道広める」
秋田
大館と能代で秋の産業イベント 農産物や特産品販売など多彩
秋田
大館きりたんぽまつり、久々ドームで8日開幕 75店出店
秋田
大館きりたんぽまつりにファストパス 並ばず4杯分購入可能
秋田
比内地鶏、秋田牛…食べて幸せに! 大館市で「肉の博覧会」