イベントなし…コロナ下の「大館アメッコ市」開幕

13日開幕した大館アメッコ市
 秋田県大館市の伝統行事「大館アメッコ市」が13日、市中心部のおおまちハチ公通りで始まった。朝から好天に恵まれ、マスク姿の家族連れらが会場に飾られた「枝アメ」に見入ったり、露店で好みのあめを買い求めたりした。

 今年は新型コロナウイルス感染防止のため、会場スペースを例年より4割削減。入り口4カ所で検温を実施し、入場者を5千人以内に制限している。露店も例年の半数以下の42店に減らし、飲食スペースを設けず、ステージや路上でのイベントも実施しない。

 13日は午後4時半まで。最終日の14日は午前9時~午後3時半。

大館市

秋田
「恐竜かぼちゃ」登場! 大館市比内町の浴場
秋田
「青ガエル」大館で公開 「忠犬ハチ公」が仲立ち
秋田
秋田犬の里「青ガエル」公開、11月に延期 内装整備に時間
秋田
貴重な「遺産」きれいに! 旧小坂鉄道茂内駅を草刈り
秋田
大館きりたんぽまつり、ドーム開催は断念 別形式を検討