イベントなし…コロナ下の「大館アメッコ市」開幕

13日開幕した大館アメッコ市
 秋田県大館市の伝統行事「大館アメッコ市」が13日、市中心部のおおまちハチ公通りで始まった。朝から好天に恵まれ、マスク姿の家族連れらが会場に飾られた「枝アメ」に見入ったり、露店で好みのあめを買い求めたりした。

 今年は新型コロナウイルス感染防止のため、会場スペースを例年より4割削減。入り口4カ所で検温を実施し、入場者を5千人以内に制限している。露店も例年の半数以下の42店に減らし、飲食スペースを設けず、ステージや路上でのイベントも実施しない。

 13日は午後4時半まで。最終日の14日は午前9時~午後3時半。

大館市

秋田
秋田犬の本場をオンラインで巡ろう 案内役はCAの協力隊員
秋田
「青ガエル」の中にふんわりケーキ 大館に新たな土産品
秋田
コロナ後へ準備着々 上小阿仁村の農泊「百笑」でモニターツアー
秋田
彩り豊かなフジ、田んぼに映える! 大館「藤の郷」で満開
秋田
高さ9・3メートルの大のぼり、天井突き破るかのような迫力