サルナシぎゅっと果汁100% 軽米・ジュース販売開始

町特産のサルナシの風味を楽しめる「さるなしジュース」
 軽米町の第三セクター町産業開発(社長・山本賢一町長)は町特産の果実・サルナシ果汁100%のジュースの販売を始めた。特有の風味や酸味を生かして仕上げた。

 完熟した果実を使用し、濃度や食感を追求した。同社はそのまま飲むことのほか、酒類や飲むヨーグルトなどと割って飲むことも勧める。

 同社はさまざまなサルナシ商品を展開。果汁10%を使った「さるなしドリンク」を販売する中で「100%」を求める声に応えた。開発を担当した玉田浩之本部長兼管理・施設課長(51)は「サルナシの個性を尊重した。飲めば飲むほどくせになる味で、一度試してほしい」と呼び掛ける。

 1本500ミリリットル入り1620円。同町軽米の町物産交流館、同町晴山のミル・みるハウスや同社ホームページ「かるまいさん」で購入できる。問い合わせは同社(0195・46・4222)へ。

軽米町

岩手
一面染める実りの赤 軽米のアマランサス畑
岩手
自宅で味わう夏祭り 軽米であすから、8店舗持ち帰り販売
岩手
聖地軽米から感謝の声 漫画「ハイキュー」最終回、活性化に一役
岩手
命きらめく 折爪岳・ヒメボタル
岩手
注目集める軽米の食文化 雑穀やサルナシの商品続々