生育不良ながらも90キロ! ジャンボスイカ、藤原さんV3

 秋田県横手市十文字町の農家が栽培したスイカの重さを競う「ジャンボスイカコンクール」が27日、同所のJA秋田ふるさと十文字集出荷所で行われた。9人が1品ずつ出品。90キロのスイカを育てた藤原潤一さん(70)が3連覇を果たした。

 出品されたのはいずれも飼料用品種の「カロライナクロス」。センターによると、今年は天候不順による生育不良で、例年に比べて小ぶりのスイカが目立ったという。

 藤原さんは「来年は目標の120キロを達成したい」と話した。

 28日から来月1日まで、同市の道の駅十文字と秋田ふるさと村に、2位以下のスイカを展示して重さを当てるクイズを行う。

横手市

秋田
あでやかで華やかな美人画堪能 近代美術館、6月20日まで
秋田
観光レディー「秋田のファン増やす」 新メンバー3人に委嘱状
秋田
食事中も気抜けない? まんが美術館に「ゴルゴ13」カレー
秋田
名作のポストカード配布 増田まんが美術館、先着で5日まで
秋田
ぼんぼりに照らされて… 横手公園の夜桜、幻想的