9周年祝い馬車で周遊 一関・骨寺村荘園交流館

馬車の荘園周遊体験が行われた9周年創業祭
 一関市厳美町の骨寺村荘園交流館若神子亭(五十嵐正一館長)で5日、9周年創業祭が開かれ、地域の拠点として親しまれる施設が多くの人でにぎわった。

 施設を管理する骨寺村ガイダンス運営協議会(佐藤光雄会長)が主催。新型コロナウイルス感染症対策を講じた上で、地元産の野菜を格安で販売し、レストランではメニューを値引きした。つきたての餅の振る舞いも行った。

 馬車の荘園周遊体験では約20分かけて施設周辺を巡り、乗客は中世の農村景観を満喫した。親子で訪れた同市末広の川崎史乃(ふみの)ちゃん(4)は「馬に乗れて楽しかった」と声を弾ませ、同市厳美町の佐藤えみ子さん(70)は「緑に囲まれ、馬に癒やされて貴重な時間を過ごせた」とほほ笑んだ。

一関市

岩手
水墨画 にじむ世界観 一関の教室が作品展
岩手
スイーツと車窓の景色味わう JR盛岡支社が企画列車
岩手
花と泉の公園内のベゴニア館、今月末閉館 21年の歴史に幕
岩手
縄文の歴史に触れる土偶展 一関・せんまや街角資料館
岩手
京津畑の花 見て味わう弁当 一関・やまあい工房、6月新作発売