「んだ!いえてつ!」するべ JR秋田、沿線風景など動画公開

リゾートしらかみの沿線風景や車内イベントを紹介する動画
 JR秋田支社は、県内の鉄道の魅力をさまざまな角度から楽しめる特設サイト「んだ!いえてつ!」を立ち上げた。車両を製作する様子や、沿線風景の動画などを満載。新型コロナウイルス対策で自宅にこもる人たちに楽しんでもらおうと企画した。

 サイトは23日に公開。現在は5本の動画を紹介している。秋田総合車両センター(秋田市土崎港東)での鉄道車両の製作・修理の様子や、男鹿線全区間の運転席横からの車窓、リゾートしらかみでの津軽三味線の演奏などが楽しめる。車両センターの見学者向けに用意していた映像や、過去に社員が撮影したものを活用した。

 秋田新幹線こまちや特急つがるなどの塗り絵、過去の観光キャンペーンのポスターも公開。こまちとリゾートしらかみに関するクイズもある。

 「そうだ!家で鉄道を楽しもう」を意味する「んだ!いえてつ!」という名称は支社の社員が発案した。サイト開設に合わせて撮影した動画も準備中で、順次公開していく。

 広報担当者は「外出自粛が続く中、家でも鉄道を楽しんでもらおうと企画した。今後更新していくので、子どもから大人まで楽しんでほしい」と話している。

 特設サイトのアドレスはhttps://www.jreast.co.jp/akita/ietetsu/

岩手
観光栗園 10年ぶり再開 一関・花泉、19日から営業
岩手
濃厚 ミルクアイス発売 道の駅「石神の丘」で19日から
岩手
秋の味覚 二子さといも上々 北上で出荷始まる
秋田県内の中止・延期イベント、休館情報
青森
りんごちゃん、十和田・奥入瀬観光大使就任