読み応え倍増 観光ガイド刷新 大船渡市、ページ数4倍に

新たな観光ガイドを紹介するオリビア・リーさん
 大船渡市は市の観光ガイドを刷新した。発信力の高い20~30代の女性をメインターゲットに据え、グルメや体験観光、祭りなど幅広く魅力を凝縮した一冊に仕上げた。

 手にとってもらえるように、表紙は黄色の下地に名所の写真を組み合わせた目を引くデザイン。裏面から読むこともでき、既存の8ページから32ページに分量を大幅に増やした。

 市観光推進室の国際交流員オリビア・リーさん(22)=米国ワシントン州出身=がスイーツ部門の編集作業を担当。同年代の目線も生かし、女性にお薦めスポットも掲載した。

 昨年度に市観光推進室で制作を担当した税務課主事の村上翔さん(30)は「大船渡のおもしろい場所を詰め込み、内容を充実させた。足を運ぶきっかけにしてほしい」と願う。

 B5判変型。県内の全33カ所の道の駅に加え青森、秋田、宮城、山形の道の駅に設置した。外国人観光客を見据え、英語版の作成も計画している。

大船渡市

岩手
海望む憩いの場 復活 大船渡・サン・アンドレス公園
岩手
風物詩、駅に涼届ける 大船渡、七夕の吹き流し設置
岩手
海水浴場の開設断念 大船渡市、安全確保難しく
岩手
朗希紹介「酢の素」人気 大船渡・水野醤油店、全国から注文続々
岩手
通販で三陸応援セット 大船渡市の東京アンテナショップ