読み応え倍増 観光ガイド刷新 大船渡市、ページ数4倍に

新たな観光ガイドを紹介するオリビア・リーさん
 大船渡市は市の観光ガイドを刷新した。発信力の高い20~30代の女性をメインターゲットに据え、グルメや体験観光、祭りなど幅広く魅力を凝縮した一冊に仕上げた。

 手にとってもらえるように、表紙は黄色の下地に名所の写真を組み合わせた目を引くデザイン。裏面から読むこともでき、既存の8ページから32ページに分量を大幅に増やした。

 市観光推進室の国際交流員オリビア・リーさん(22)=米国ワシントン州出身=がスイーツ部門の編集作業を担当。同年代の目線も生かし、女性にお薦めスポットも掲載した。

 昨年度に市観光推進室で制作を担当した税務課主事の村上翔さん(30)は「大船渡のおもしろい場所を詰め込み、内容を充実させた。足を運ぶきっかけにしてほしい」と願う。

 B5判変型。県内の全33カ所の道の駅に加え青森、秋田、宮城、山形の道の駅に設置した。外国人観光客を見据え、英語版の作成も計画している。

大船渡市

岩手
お帰りなさい飛鳥Ⅱ 大船渡に約2年ぶり寄港、感染防止策徹底
岩手
市街地ともす優しい光 大船渡でキャンドルナイト開幕
岩手
自慢の特産で地域を元気に 大船渡・2施設に紹介コーナー新設
岩手
震災10年に開店「天命」 大船渡流ガレット提供、7日にカフェ
岩手
鎮魂の思い込め 灯籠温か 大船渡・越喜来、来月7~11日に点灯