青松島(陸前高田市広田町)

青松島
 岩手県沿岸最南端、荒々しい岩肌が深みある青い海にせり出す広田崎の目の前に浮かぶクロマツなどに覆われた無人島。すぐ裏手には椿島がある。どちらもウミネコの繁殖地で、青松島は県の名勝・天然記念物、椿島は国天然記念物に指定されている。青松島は常緑低木のトベラの北限とされ、東日本大震災で貴重な植生が全て流失したと懸念されたが、2012年の県立博物館の調査で自生が確認された。

陸前高田市

岩手
晴れ着のゆめちゃん誕生会 陸前高田市のマスコットキャラ
岩手
「発酵の里」来年開業へ 陸前高田・みそやビール販売
岩手
「北限のゆず」香気高く 陸前高田で収穫最盛期
岩手
気仙川の恵み、味わい豊か 陸前高田・横田あゆの里まつり
岩手
道の駅高田松原、利用10万人 予想上回るペースで突破