大槌町文化交流センターおしゃっち(大槌町末広町)

大槌町文化交流センターおしゃっち
 東日本大震災の津波で被災した旧御社地(おしゃち)ふれあいセンターと町立図書館の機能を集約した施設。1階の多目的ホールは移動観覧席136席を備え、郷土芸能や音楽、演劇発表会などの舞台となる。2階は交流コーナー。机や椅子には、2017年5月に釜石市の尾崎半島で発生した林野火災の被害木も活用した。3階の町立図書館は蔵書約3万6千冊。震災関連図書が約770冊あり、町の「復興レポート」や震災当時の災害対策本部の記録も公開する。

大槌町

岩手
旬の毛ガニとワカメを味わって 沿岸8施設が宿泊プラン
岩手
アートで障害の有無超えて 大槌、15日まで「ミュージアム」
岩手
アワビづくしの宿泊いかが 宮古と田野畑、大槌の9施設がプラン
岩手
地酒「源水 純米吟醸」が完成 大槌町産の酒米と湧き水を使用
岩手
沿岸の旅、魅力知って スタンプラリーや体験企画の発信を強化