働くって楽しいな キッザニアin滝沢、23企業団体の職業体験

子どもたちがさまざまな職業体験プログラムに取り組んだアウトオブキッザニアin滝沢
 職業体験イベントのアウトオブキッザニアin滝沢(実行委主催)は11、12の両日、滝沢市下鵜飼のビッグルーフ滝沢で行われている。東京都や兵庫県の職業体験施設キッザニアの「出張」イベントで、県内外の23企業団体が体験プログラムを展開。子どもたちは働く楽しさや価値を感じ、将来の視野を広げている。

 小学1年生~中学3年生が対象で、複数の職業が体験できる同イベントは本県初開催。11日は県内外から小中学生約340人が来場した。

 バスや列車の運転士、本県にちなんだ南部鉄器職人やリンゴ農家など25プログラムを用意。IGRいわて銀河鉄道(盛岡市)のブースでは、子どもたちがヘルメットと制服を身に着け、線路を敷きミニ列車の運転に挑戦した。

滝沢市

岩手
小学生よ旅に出よう IGRが片道100円切符
岩手
いわて雪まつり初の中止決定 代替イベントなし
岩手
「滝沢はるか」蜜たっぷり ブランドリンゴ6日から販売
岩手
「滝祭」地域に元気 飲食ブース、SL乗車も
岩手
最後のゆるキャラグランプリ 滝沢できょう開幕