「星に願いを」込めて まちの駅いしどりや酒蔵交流館

冬のまちを彩る酒蔵ルミナリエ
 花巻商工会議所青年部石鳥谷ブロック(高橋和聖ブロック長)は、花巻市石鳥谷町好地のまちの駅いしどりや酒蔵交流館のイルミネーション「酒蔵ルミナリエ」を点灯し、冬のまちを彩っている。来年2月29日まで。

 本年度は石鳥谷中3年の鈴木彩珠(あやみ)さんがデザインを考案。テーマは「星に願いを」で、冬の大三角形や天の川を約8万個の発光ダイオード(LED)で表現した。鈴木さんは「星は人の願いをかなえてくれる。たくさんの人が幸せになってほしい」と願った。

 地球や土星、太陽もプラスチックを使って作製。鮮やかな光を放っており、銀河系に迷い込んだような雰囲気を演出している。

 家族3人でイルミネーションを見に来た石鳥谷小3年の田沢心陽(こはる)さんは「毎年楽しみにしている。今年は太陽のイルミネーションがすてき」と見入った。

 点灯は午後5時~同10時。

花巻市

岩手
親子の外出、応援MAP 花巻、おすすめスポットを紹介
岩手
魂込めた美酒栄誉 エーデルワイン、国際審査会で特別賞
岩手
全国泣き相撲大会も中止 花巻・東和の三熊野神社
岩手
マルカン待望の再開 工事終了、大食堂にぎわう
岩手
積雪少なく今季営業終了 花巻・鉛温泉スキー場