よちよちカピバラ、お名前は? 盛岡市動物公園が愛称募集

母サクラと一緒に草を食べるカピバラの赤ちゃん(左)
 盛岡市新庄の市動物公園(辻本恒徳園長)は14日、カピバラの赤ちゃんを公開した。よちよち歩きで母親を追いかけ、元気な姿を見せている。愛称を24日まで募集している。

 赤ちゃんは体重3・1キロで性別は不明。2日に父モミジと母サクラの間に生まれ、同園での繁殖は3月に生まれた姉のツバキに続き2度目になる。干し草やリンゴを食べ、暖房付きの小屋で母子寄り添いながら寒さをしのいでいる。

 愛称はカピバラ放飼場前の投票箱で受け付ける。同じ名前に複数の投票があった場合は抽選し、今月28日に同園のホームページなどで発表予定。名付け親には記念品を贈る。

盛岡市

岩手
動物公園30年の足跡 盛岡市公社記念誌発行
岩手
石割桜、近づく春実感 雪囲い取り外し
岩手
美容用はさみに漆の輝き 県内外の3社、岩手の技PR
岩手
材木町「よ市」初の開幕延期 盛岡・新型コロナ影響
岩手
僕も聖火ランナー気分 盛岡・五輪公式店でトーチ展示