角館新名物へ…しょうゆプリン発売 あきたプリン亭×安藤醸造

あきたプリン亭と安藤醸造のコラボ商品「しょうゆプリン」
 秋田県仙北市角館町のプリン専門店「あきたプリン亭」は26日、同所のみそ・しょうゆ製造「安藤醸造」とコラボして開発した商品「しょうゆプリン」を発売した。

 原料に、安藤醸造の生じょうゆを使用。米どころ秋田にちなみ、お米をすりつぶして加工したジュレも生地に混ぜ込んだ。みたらし団子のような甘じょっぱい味わいともっちりとした食感が特徴。瓶の底に沈んだ蜂蜜と混ぜ合わせることで、生じょうゆの香ばしさと蜂蜜の甘さが口の中に広がる。

 コラボは、あきたプリン亭の運営会社・プライムスイーツカンパニー(秋田市仁井田)が、角館の新名物を開発しようと安藤醸造に呼びかけたことで実現。プライムスイーツカンパニーの担当者は「しょうゆとプリンが織りなす和と洋の融合を楽しんでほしい。お土産としての需要を狙い、プリンを通じて角館の魅力を県外にも発信していきたい」と話した。

 80グラム入りで420円。あきたプリン亭の店頭とオンラインショップで取り扱う。オンラインショップは他のプリンとのセット販売のみ。問い合わせはあきたプリン亭TEL0187・49・6233

仙北市

秋田
わらび座新作「三湖伝説」スタート、仙北市芸術村 「生きる希望伝えたい」
秋田
黒塀の武家屋敷通りイメージ、黒いモンブラン 角館の専門店
秋田
「紅葉リフト」運行開始、たざわ湖スキー場 期間限定カフェも
秋田
7日から「角館祭りのやま行事」 高まるムード、準備進む
秋田
秋田駒ケ岳、1日山開き 3日からマイカー規制も