心華やぐつるし飾り 久慈市内2カ所、18日まで

やませ土風館に展示されたつるし飾りを楽しむ来場者
 久慈市のNPO法人どんぐり工房と市観光物産協会は18日まで、同市中町のやませ土風館多目的ホールと、同市中央の情報交流センターYOMUNOSU(よむのす)の2カ所で「つるし飾り展示会」を開いている。

 つるし飾りは、子や孫の初節句に無病息災や良縁を祈願して作られる。両会場には同協会のカルチャースクール受講生約50人の作品など300点ほどを展示。ちりめん細工による花や野菜、鶴をつるした飾りをはじめ、鯛(たい)や尾長鶏の飾り物などが来場者の目を楽しませている。

 展示は土風館が午前9時~午後7時、よむのすが午前9時~午後9時半(両会場とも最終日は午後3時まで)。入場無料。

久慈市

岩手
久慈磯らーめん発信 「袋入り」開発、17日から販売
岩手
のんさん油絵、にぎわい願う 久慈・YOMUNOSUで披露
岩手
昆布職人 「技と味」で魅了 三鉄こたつ列車、実演好評
岩手
久慈・シイラバーガー誕生 「低利用魚」生かす一品
岩手
三鉄から愛を込めた贈り物 キャラカード付きケーキ限定販売