「いわて観光」リスタート 推進協、盛岡でセレモニー

新しい観光を宣言しガンバロー三唱する出席者
 いわて観光キャンペーン推進協議会(会長・達増知事)は19日、盛岡市内のホテルで、県境をまたぐ移動自粛の全面解除に伴い「いわての観光リスタートセレモニー」を行った。新型コロナウイルスの感染対策を徹底し、「新しい観光」を本格化させる。

 県や観光関係者ら約70人が参加。達増知事は▽感染症対策に取り組む▽変わらない良さで新しい取り組みを進める▽いわての良さを県内外の皆さんと共有する-の三つを柱とする新しい観光宣言を発表し、「力を合わせて成功させる」と強調した。

 花巻温泉、平泉観光レストセンター、県バス協会の担当らが消毒の徹底や間隔を空けて並ぶよう促す案内を床に貼るなど感染対策の取り組みを紹介した。

 NPO法人体験村・たのはたネットワークの楠田拓郎理事長は「県内の人にもこの機会に岩手の魅力を経験してほしい」と呼び掛け、出席者がガンバロー三唱した。

盛岡市

岩手
石割桜、春の衣 盛岡で見頃
岩手
雪の盛岡に桜の便り 平年より12日早く
岩手
石から迫る縄文精神 盛岡・県立博物館でテーマ展
岩手
春告げる「ワシ形」くっきり 岩手山の山頂付近
岩手
石割桜、春色ほんのり 盛岡・昨年より3日早く開花