須川高原温泉でコーヒーブレーク パッケージにもこだわり

爽やかな後味の須川高原温泉オリジナルブレンドコーヒー
 広大な自然の中でコーヒーブレークを。一関市厳美町の須川高原温泉(稲垣智雄社長)で販売するオリジナルブレンドコーヒーが、入浴客や登山客の人気を集めている。

 今シーズンの営業に合わせ、同市大町の茶販売店・常州園に製造を依頼した。ブラジル産の豆を使用し、深みのある苦さに、少し酸味も感じられる爽やかな後味に仕上げている。

 大日岩脇の温泉神社の鳥居や栗駒山を表すマークなどパッケージにもこだわった。紙カップでのテイクアウトは400円、一つ200円のドリップパックは手土産にも最適だ。

 毎週火曜夕方から水曜夕方には、大浴場でにごり湯に漬かることができる。問い合わせは同温泉(0191・23・9337)へ。

一関市

岩手
一関のアーク館ケ森でラベンダー見頃 ハーブフェスタも開催中
岩手
自慢のコーヒーで心安らぐ時間提供 一関・喫茶店シャ・ノアール
岩手
「ドアのオブジェ」お目見え JR一ノ関駅の跨線橋、28日まで
岩手
漫画「丁寧な暮らしをする餓鬼」初個展 一関、複合ショップ縁日
岩手
冬季通行止め26日正午に解除 一関の国道342号、須川-真湯間