手仕事作品千点を展示販売 春のしずくいし工房まつり

温かみのある手仕事作品が並ぶ会場
 春のしずくいし工房まつりは19日まで、雫石町寺の下の町観光物産センターで開かれ、職人の丁寧な手仕事作品を展示販売している。

 地域の18工房が手がけた木工品や陶器、織物など約千点が並ぶ。同町長山の木工房川母渕(かっぱぶち)の市野川益男さん(77)は流木の形を生かしたアクセサリースタンドやオブジェを出品した。「自然素材の造形は世界に一つだけ」と思いを語る。

 しずくいし観光協会が主催。展示販売は午前10時~午後4時。入場無料。問い合わせは同センター(019・692・5900)へ。

雫石町

岩手
道の駅雫石あねっこに人用と犬用の足湯 ドッグランもあり
岩手
かまくら、そり…岩手の冬満喫 八幡平市と雫石町でイベント
岩手
小岩井農場で雪遊び、グルメ楽しんで 雫石・冬フェスタ27日から
岩手
雫石スキー場、今季の営業開始 スノボ向けにパークエリア拡張
岩手
鹿肉専門の自動販売機が登場 岩手初、道の駅雫石あねっこに