イルミネーション、高校生の発想光る 八幡平・平舘で14日点灯

イルミネーションの準備を進める平舘高美術部の生徒
 八幡平・平舘高(北島亨校長、生徒150人)の美術部と平舘青商会(斎藤学会長)は、平舘コミュニティセンターに飾るイルミネーションの準備を進めている。生徒のアイデアからデザインを選び、八幡平らしさも取り入れた。14日から点灯する。

 同センターテニスコートの幅約30メートル、高さ約7メートルのフェンスに設置。11月に行われた作業には生徒8人が参加し、青商会員と協力して発光ダイオード(LED)を取り付けた。

 今年のテーマは「地球(八幡平市)から皆の希望や夢をのせて宇宙旅行」。光り輝く星の中を走るSLや花輪線の車両をイメージしている。夏休み期間に生徒から案を募り、計105作品の応募から入賞した作品を組み合わせた。

八幡平市

岩手
音声と共に、八幡平巡る ARアプリ活用、観光地接近で自動案内
岩手
八幡平に幻想の光 平舘青商会と平舘高が製作、3月上旬まで
岩手
安比高原除夜の花火、30回の節目で幕  800発夜空彩る
岩手
八幡平市田山スキー場がオープン 今季の無事故を願う
岩手
地元食材ふんだんなラーメン 八幡平、酸味や辛味がくせに