赤や黄色、山肌彩る 栗駒山の紅葉見頃

見頃を迎えた栗駒山山頂周辺の紅葉(ドローンで撮影)
 秋田、岩手、宮城3県にまたがる栗駒山(1626メートル)で、山頂周辺の紅葉が見頃を迎えた。連日多くの登山客が訪れ、色鮮やかな紅葉を楽しんでいる。

 標高約1100メートルに位置する栗駒山荘(東成瀬村椿川)によると、山頂付近は9月20日ごろから色づき、栗駒山荘周辺では今月10日前後にピークを迎える見通し。山全体では10月中旬ごろまで楽しむことができるという。

 3日は薄曇りだったが、赤や黄に色づいたミネカエデ、ナナカマド、サラサドウダンなどが山頂周辺を彩り、時折雲間からのぞく日差しを受けて鮮やかな光景が広がった。登山客は山頂を目指しながら、紅葉に見入ったり、写真に収めたりしていた。

 友人と2人で初めて訪れたという東京都の中澤恵美子さん(67)は「栗駒山は前から来たかった山。黄、赤、緑のコントラストがはっきりしていて素晴らしかった」と話した。

岩手
いわて落語寄席in前沢、7月6日開催 奥州、桂枝太郎さんら出演
岩手
一関のアーク館ケ森でラベンダー見頃 ハーブフェスタも開催中
青森
「鯵ケ沢の地震と津波」パネル展
青森
五所川原駅の待合室 昭和レトロに
岩手
トラウトサーモンPRへ初のまつり 宮古市魚市場で23日