雌ヤギ赤ちゃんは「くろ」 盛岡市動物公園、投票で決定

「くろ」と名付けられた雌ヤギの赤ちゃん
 盛岡市新庄の市動物公園(辻本恒徳園長)は27日、先月27日に生まれた雌ヤギの赤ちゃんの名前を「くろ」に決定した。来園者の投票で選んだ。

 由来は5月27日の誕生花シロツメクサ(クローバー)。同じく誕生花のナツシロギクの「きく」、エビネの「えび」も候補だったが、くろが最も多かった。

 名付け親は抽選で一関市萩荘(はぎしょう)の伊藤優依奈(ゆいな)さん(7)が選ばれ、記念品として、名付けたヤギの写真5枚が贈られた。

 飼育担当の吉田雪乃さん(21)は「初めて飼育を担当したヤギの名前が決まりうれしい。順調に成長するように気を抜かず見守りたい」と思いを込める。

盛岡市

岩手
「いわての神楽」ひもとく 県立図書館が企画展
岩手
南部家の「学び」に光 もりおか歴史文化館が企画展
岩手
ネットで馬コ気分 県外の本県出身者ら、写真付きマップ作成
岩手
キリン「ユン」仲間入り 盛岡市動物公園、雄リンタの伴侶に
岩手
大自然でサウナ体感 盛岡の任意団体、八幡平市で29日イベント