甘いトマト、キャンディーに 「意外な食感と味楽しんで」

ダイセン創農が開発したトマトのキャンディー
 トマトの栽培と加工品販売に取り組む秋田県大仙市の会社・ダイセン創農は、新商品のキャンディーを開発した。同市などの道の駅や土産物店で販売している。

 商品名は「田んぼ育ちのトマト飴(あめ)」。同社が加工した濃縮ジュースにグラニュー糖やオリーブオイルを混ぜて練り上げ、キャンディーの色合いが見える半透明のパッケージに入れた。トマトの風味と甘さ、香りが調和している。

 同社は中仙地域の畑でトマトを露地栽培し、道の駅なかせん内の施設で加工。これまでにドレッシングやジャムなどを開発している。担当役員の鈴木等さんは「意外な食感や味を楽しんでほしい」と話している。

 40グラム入り324円。同社TEL0187・49・8250

大仙市

秋田
西仙北の魅力、ビールにギュッと 湧き水や小麦にこだわる
秋田
大曲の花火、開催見送りを正式決定 「感染防止難しい」
秋田
色とりどりのバラ、162種類咲き誇る 県立農業科学館
秋田
大曲の花火「開催厳しい」 大仙市長、コロナ対策会議で見解
秋田
世界ブランド目指すぞ! 大仙市が大曲の花火「応援宣言」