岳岱自然観察教育林(秋田県藤里町)

 白神の散策・登山ルートのうち、秋田県側の主要コースの一つ。標高約650メートルの比較的平坦地にあり、広さは12ヘクタール。コケむした岩塊とブナ原生林が調和し、自然庭園の趣をみせる。

 教育林の入り口から白神のシンボル「四百年ブナ」までの約400メートルはウッドチップ舗装で車いすでも安全に入れる。「四百年ブナ」は樹高26メートル、幹周り4・85メートル。林野庁の「森の巨人たち百選」にも選ばれている。
 森の奥は原生林らしさを増す。一周1・8キロの歩道を歩くと、実生から老木までブナの生育過程や、世代交代の様子を間近に見ることができる。

 教育林までは藤里町中心部から車で約1時間。藤琴川に沿って延びる県道西目屋二ツ井線を北上、太良峡を過ぎて間もなく現れる黒石沢・白石沢分岐点で、藤里駒ケ岳登山口に向かう黒石林道へ。そこから未舗装部分の多い曲がりくねった急こう配の道を6キロほど進む。

藤里町

秋田
「ワーケーション」できます 藤里町・ホテルゆとりあ改修へ
秋田
ガイドら登山道を修復 藤里駒ケ岳で山開き、一般参加は取りやめ
秋田
ミルク飲む子ヒツジ愛らしく 藤里の放牧場で出産ラッシュ
秋田
随時更新■暖冬の影響は?秋田の小正月行事・イベント情報
秋田
「じっぱり」入れて!秋田弁ぽち袋話題 藤里「森のえき」