万灯火(秋田県上小阿仁村/北秋田市)

 春彼岸の中日に川岸や小高い丘で火文字をともし、先祖の霊を供養する行事。

 小阿仁川流域の上小阿仁村と北秋田市合川地区(旧下小阿仁村)で約300年前に始まったと伝えられる。「彼岸」「中日」などの火の文字も闇に浮かび、一帯は幻想的な世界を醸し出す。

 国記録選択無形民俗文化財。春彼岸に火を焚く行事は全国的に類例がなく、祖霊祭祀(さいし)の変遷を知る上で貴重な行事とされる。

上小阿仁村

秋田
昭和の上小阿仁村を現在と比較 道の駅に写真100枚展示
秋田
コロナ後へ準備着々 上小阿仁村の農泊「百笑」でモニターツアー
秋田
コブ杉(秋田県上小阿仁村)
秋田
かみこあにプロジェクト(秋田県上小阿仁村)
秋田
コアニチドリ(秋田県上小阿仁村)