種市産ウニ極上です 久慈地域協議会、PRイベント初開催

旬を迎えた洋野町のウニ
 久慈地域4市町村や漁協などで組織する久慈地域海の幸PR協議会(藤島省治会長)は18日、洋野町種市の宿戸漁港で、旬を迎えた種市産ウニの魅力をアピールするイベントを初めて開催した。

 「極上うに!」シーズンインオープニングセレモニーと銘打ち、地元の子どもたちや関係者ら約70人が出席。水上信宏町長が「種市のウニは濃厚なうま味と甘さがあり、日本一と自負している」とあいさつし、出席者がウニを試食した。八木保育園の園児7人がダンスを披露し、水槽でウニやナマコに触れて遊んだ。

 22、23日と7月6、7日は、町内12店舗で生ウニ丼を税込み2千円で提供。7月6日は盛岡市中央卸売市場と金ケ崎町の地方卸売市場メフレの食堂で生ウニ丼を提供する。7月14日は洋野町の種市海浜公園でウニまつりが開かれる。

洋野町

岩手
八戸線あす運転再開 台風被災、階上(青森)-久慈間
岩手
洋野町のイベント情報
岩手
洋野のウニ、食べに来て 14日に「まつり」
岩手
洋野のホヤPR、全国に無事届け ゆうパック出発式
岩手
観光彩る技、食、音楽 一人一芸交流祭